"骨盤底ヨガレスリー ハワドインテンシブ Pelvic Floor Yoga Intensive with Leslie Howard

Updated: 5 days ago

English follows below


レスリー ハワド インテンシブ骨盤底ヨガ 日本語通訳付 2021年9月17日ー23日 20時間




ヨガ講師、医療従事者、助産師、ドューラ、フィットネス トレーナー、マッサージ セラピスト、自身の練習を深め骨盤底のためのヨガを理解したいヨガ修練者の方々を対象としています。このトレーニングは修了後にヨガ アライアンスやNCBTMBのコンティニュイング エデュケーションとして登録できます

今回のワークショップでは、骨盤底ヨガ(ペルヴィック フロアー ヨガ)を用いて、骨盤底に関する課題をどのように生徒たちに教えていくのかなど、下記の内容を含め掘り下げます。


  • 文化的、医学的、歴史的観点から捉える女性と骨盤

  • 現在の骨盤、セクシャリティー、誤解を伴った認識、現代医療への理解

  • 骨盤、股関節屈筋と回旋筋群、筋肉の結合部位に関する詳しい解剖学と骨盤の健康のためへの応用

  • 姿勢が骨盤底に与える影響

  • 過緊張と低緊張の筋状態の見分け方と強い筋肉、過度に締まり過ぎた筋肉、弛み過ぎた筋肉の違いについて

  • 感情と呼吸の関係性と骨盤底への影響

  • 過緊張状態、低緊張状態、それぞれの女性に対する呼吸とアーサナの指導方法

  • 女性にとって安心な環境作り

  • 妊娠前から出産後まで、それぞれのステージにおける骨盤底の維持の仕方

  • 骨盤底のためのリストラティブ ヨガ


参加者の受け取る内容として: *レスリー著作のペルヴィック リベレーション ebook (英語版) *レスリーの本ペルヴィック リベレーションを基にした40ページにわたる日本語でのオンライン トレーニング マニュアル *ワークショップ期間中のレスリーとの質疑応答の時間 *このインテンシブ トレーニングの録画リンクへの10日間アクセス *メールによる修了後サーティフィケーションの配布

日程: 2021年9月17日(金),18(土),19(日),20(月),23(木) (5日のパケージ)

時間:9:30-13:30 JST

場所:SHIZEN ヨガオンライン

参加費:65,000円 8月7日まで

    70,000円 8月8日から

26人までお申し込み可能です。

通訳:ミホ ヨシダ・チアキ キハラ

このワークショップへのリンクは9月16日、初日の前日に送られます。

お申し込み : ここ

レスリー・ハワード サンフランシスコを拠点に活躍するヨガティーチャー。セラピーとしてのヨガの可能性に着目し、骨盤に関する症状や問題を専門に取り扱っている。自身の疾患に対処するために取り入れたプラクティスから、骨盤という豊穣なエリアの解剖学、生理学、文化/歴史的背景、エネルギーに関する熱心な研究へと導かれる。過去20年以上、ヨガの指導に携わり、そのティーチングは、アイアンガーヨガのシニア・ティーチャーたちのもとで3000時間以上継続しているという修練から得た知識に基づいている。ドキュメンタリー映画『ヨガウーマン』に出演している。 ヨガ実践者またティーチャーとして、骨盤底に関する問題に特化しつつ、ヨガをさまざまな症状への対策として応用する専門家。骨盤底筋の過緊張症候群で苦しんだ後、アイアンガースタイルまたはアイアンガーに影響を受けたヨガや呼吸法を注意深く用いることで症状を改善する方法を見つけ出し、その後も自身のそして他の方々の骨盤底のためにヨガの活用術を洗練、発展させ続けているPelvic Floor YogaTMの創設者。

____________________________________________________________


2021 Sept 17-23rd Pelvic Floor 20hr Yoga Intensive with Leslie Howard with Japanese Translation.



Intended for experienced yoga teachers, health care professionals, midwives, doulas, fitness trainers, massage therapists, and just plain curious practitioners of yoga who want to deepen their practice and understanding of yoga for the pelvic floor.

This training can be used for continuing education for Yoga Alliance and International Association of Yoga Therapists and NCBTMB.

In this workshop, we will delve deeper into how to teach students with pelvic floor issues and applying Pelvic Floor YogaTM. Topics will include:



  • Cultural, medical and historical contexts of women and the pelvis

  • Current understanding of the pelvis, sexuality, misconceptions and modern medical care

  • In depth anatomy of the pelvis, hip flexors and rotators and connective musculature and how they translate into pelvic health

  • How posture affects the pelvic floor

  • Identifying hypertonic vs. hypotonic muscles and the difference between a strong muscle and a tense muscle and a loose muscle

  • The role of emotion on the breath and how this impacts the pelvic floor

  • How to teach breath and asana to women who need tone in their pelvis and as well as those who have too much tone

  • How to hold a safe environment for women

  • What to do with the pelvic floor during all stages of pre and post natal

  • Restorative yoga for the pelvic floor



Each participant will receive :

  • E-book version of Leslie's Pelvic Liberation in English

  • E-training manual in Japanese based on Leslie's Book Pelvic Liberation

  • Q&A time with Leslie during the workhsop

  • Links to access the intensive recording for 10 days

  • An E- Certificate of Course Completion

5 Day Online Schedule: Sept 17 (Fri) 18 (Sat) 19 (Sun) 20 (Mon) 23 (Thu)

9:30am to 13:30pm (4 hours) daily Each day will include a short break.

Course is limited to 26 students

Fee: ¥65000 Early registration discount until August 7th ¥70,000 from August 8th Workshop link will be sent 9/16, one day before the first class.

Register here:

About Leslie: Leslie Howard is San Francisco-based yoga teacher, specializing in all things pelvic. She leads workshops and training nationally and has written a book about the female pelvis, Pelvic Liberation. Her own struggles with healing her hips and pelvis led her to an intense study of the anatomy, physiology, cultural messaging, history and energetics of this rich place. Her teaching is informed by over 3,000 hours of yoga study with senior Iyengar yoga teachers. She is featured in the documentary 『Yoga Woman』. As a yoga practitioner and teacher, she specializes in the use of yoga for many issues but specifically for pelvic floor problems. After suffering from hypertonic pelvic syndrome, she found relief from her symptoms by a careful application of Iyengar-style/influenced yoga and breath work and has since continued to refine and develop the application of yoga for the pelvic floor for herself and others.. She is the founder of Pelvic Floor YogaTM . For more information about Leslie please see her website.